かけはた動物病院
かけはた動物病院のブログ「眼科診療への取り組み」
病院紹介 眼科診療室 動物病院日記 よくあるご質問 リンク

2012年11月20日

角膜の異物

ゴールデン・レトリバー、雄、13歳齢が、昨日から左眼周囲の皮膚発赤、流涙、眼脂を主訴に来院しました。
左眼の縮瞳、角膜浮腫、角膜結晶状沈着物、そして異物?・・・角膜に草が刺入していました。
点眼麻酔とピンセットで無事に異物を除去しました。
IM001860.JPGIM001863.JPGIM001864.JPG


posted by かけはた at 21:16| 眼科診療室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トップページ 病院紹介 眼科診療室 動物病院日記 よくあるご質問 お問い合わせ リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。